4月の礼拝メッセージ・テーマ  扉を開く

主イエスの十字架、そして復活は、いろいろな意味で「扉を開く」出来事であったと言えます。どのようなものが開かれていったのか、あるいは開くように求められているのかを考えます。

4月5日(日) ※有松チャペルでの礼拝は休会します

*5日(日)の長久手礼拝、8日(水)の相生礼拝は休会
その1:隔てるもの
マタイによる福音書 27:45~66


4月12日(日) ※有松チャペルでの礼拝は休会します

*12日(日)の長久手礼拝、15日(水)の相生礼拝は休会
その2:命への扉
ヨハネによる福音書 20:19~31


4月19日(日) ※有松チャペルでの礼拝は休会します

*19日(日)の長久手礼拝、22日(水)の相生礼拝は休会
新型コロナウイルス感染拡大の中で
救いの創始者に目を注いで
ヘブライ人への手紙 2:5〜15


4月26日(日) ※有松チャペルでの礼拝は休会します

*26日(日)の長久手礼拝、29日(水)の相生礼拝は休会
その3:心の扉を開こう
ヨハネの黙示録 3:20〜22